こだわりの家に住もう!みんなの注文住宅や住まいのこだわり

こだわりのマイホームを作ろう

みなさんはこだわりのマイホームがありますか?その実現をするためには、さまざまな観点からの情報は大事ですよ。内覧時のポイントから電気代節約まで、暮らしを豊かにする情報を入手していきましょう。

みんながこだわるの注文住宅のポイント

no.1

好みの系統

家の雰囲気を決める系統です。注文住宅は細かなオーダーが出来るからこそ、雰囲気作りにはこだわっている方が多いようですよ。洋風の家や和風の家にしたいなど、好みをわかりやすく相手に伝えるのが良いでしょう。

no.2

機能性

環境問題やエコの観点から見ても、家を作る際には機能性にこだわってチョイスする人も増えてきているようです。断熱性を取り入れることで、室内が涼しくなり、結果的に電気代節約につながるメリットもあるとの意見もありました。

no.3

キッチン

料理を楽しく出来るかは、キッチンの作りや使い勝手が関係しています。注文住宅をする時に、キッチンの話になると奥様に主導権を握られることも多いのだそうです。注文住宅のオススメ業者は京都と福岡にありますよ。

no.4

間取り

物件を探す時にも重要なのが間取りですよね。注文住宅では好きな間取りを選択出来るからこそ、将来設計も含めて考えるのがポイントのようです。家族がこれから増える人は、子供部屋などを設定して作っておくと良いでしょう。

no.5

収納スペース

家で重要なのは収納スペースです。間取りばかりに気を取られていて、収納スペースを忘れがちですが、覚えておくべきポイントのひとつだそうです。どのような配置におけばいいかわからない場合は、担当者と相談して決めるとよいですね。

快適な暮らしは注文住宅にかかっている~生活に関する情報まで~

作業員

電力自由化について

往来の法律では、電力会社が地域の決められた電力会社からしか受け取れない仕組みでした。しかし、2016年から改定され、自由に電力会社を選べるようになったです。そのため、消費者は自由に電力の契約が出来るようになりました。

男女

電力会社を選ぶポイント

電力自由化に伴い、各会社の電気料金を比較して選ぶと思います。比較としては、今契約している電力会社との基本料金などを比べてみると良いでしょう。また、支払い方法を自由に選択出来る会社を選ぶと毎月の支払いが楽になります。

部屋

ネオコーポレーションとは

ネオコーポレーションは、節約したい代表的なコストのひとつの電気代削減を実行するシステム導入を実施している会社です。そのため、電気代の使用料金を削減したいと考えている人にとって必要な存在でしょう。

新築一戸建ての内覧時チェックする箇所

エクステリア

窓の位置

新築一戸建ての内覧に行く際には、必ず窓の数や位置をチェックしましょう。一戸建てのような大きな面積の家には換気をするための窓が必要です。窓によって明るさなども変わってくるので、重要なチェックポイントだと言えます。

住宅周り

内覧時には、家の中だけでなく住宅周りがどうなっているかも確認していきましょう。すでに周りに家が建っている場合などは別ですが、何もないケースだと、隣に高いビルが建って日当たりが悪くなったなどの問題が出て来るためです。

動線の設置場所

生活を快適にする上で動線の設置場所は非常に重要です。わからない点は担当者に尋ねて、全てを把握出来るようにしていきましょう。

水回り

生活に欠かせないのが水回りです。家族の人数や、使用しやすい広さになっているかなど使い勝手重視でチェックしていきましょう。

収納

家族が多い人や、モノが多い方は収納スペースが充分に揃っているかチェックしていきましょう。意外とここは大事なポイントで、収納することで部屋の広さを維持できます。

[PR]福岡で評判の高い注文住宅業者を紹介
住宅見学会を定期的に開催

[PR]電気料金を徹底比較☆
光熱費をグッと節約♪

[PR]大阪狭山市で一戸建てを建ててもらおう
モデルハウスを公開中

[PR]川口市で注文住宅の申し込み
プロがすぐに対応してくれる

快適な家に住もう

人生で一番大きな買い物になると言われているのが住宅ですよね。大きな買い物であるからこそ、後悔のない選択をしたいものです。選ぶポイントやチェック項目をおさえて、快適な暮らしをゲットしましょう。